むげん整骨院 丸太町府庁前

防げ!夏の冷え症!!

2017年07月26日

こんにちは。

今、全国で猛威を奮う熱中症。
熱中症は体から水分が失われる脱水から始まります。
そこで対策としては、こまめに水分をとり、多くの汗をかいた場合は、塩分を補給すること!
そして、屋外では、帽子や日傘で直射日光を防ぐ!

屋内では、室温が28度を超えないよう冷房や扇風機を使用して、
体を冷やす事が重要だと言われます。

ところが、そこには重大な落とし穴があったんです!
知られざる“夏の冷え症”対策をお伝えします!

まずは室内の温度調節が大事なのですが
「お灸」をおすすめします!
お灸というとお年寄りが腰痛や神経痛の改善などのために行うというイメージがあるかもしれませんが、
実は冷え症にもとても効果があります!

当院では鍼灸師がお灸の事を詳しく教えます!
なんでも聞いてく下さい!!

×