ブログBlog

ブログ

ブログBlog

  • むげん整骨院 桃山大手筋 ホーム
  • 2018/01/04

第25回健康講座、股関節と膝関節

皆さんこんにちは!
京都市伏見区のむげん整骨院桃山大手筋の健康配達人、鍼灸師の橋本英徳です。

本日は健康講座を受講頂き、本当にありがとうございます。
健康講座では、健康に関するヒントやアイデアをお伝えしていきます。


あけましておめでとうございます!!

2018年1発目の第25回健康講座では、

股関節と変形性膝関節症についてお話ししていきます。



前回は股関節と外反母趾の関係についてお話ししましたが、

今日は変形性膝関節症との関係についてお話しします。


一見するとなんの関係性もないようなお二人さんですが、

意外とメチャクチャ関係アリアリなんですよね。

もちろん場所が近いから影響し合う、っていうのもあります。

場所が近いから、

同じ筋肉が走行していたりしますし、

神経の支配領域も重なってくる部分もあります。



今日はそんな話ではなくて、

前回のブログでも話したように日本人の足ってガニ股傾向にあるんですよね。


ガニ股になると、どうなんの?

って思う方もいると思うんですけど、


ガニ股になると股関節が外開き(長軸方向に外回旋)してしまうんです。

股関節が外開きになると次は足の重心位置が外側にズレるんですよ。

そうなってくると、

足の外側に負担がかかってくることはイメージできます?


足の外側に負担がかかっている状態が長期間続くと、

やがて“変形”が始まります。

しかもタチが悪いことに、

“変形”が始まっても『O脚ヤだなあー』くらいにしか認識されません。

多分見た目の問題なんでしょうかね?


“変形”は放っておくと近い将来、あなたの人生を大きく左右します。

痛くて歩けない・・・、

痛くて階段が昇れない・・・、

という状態になり「O脚ヤだなあー」の話ではなくなってしまいます。

最悪の場合は『手術』しなければいけなくなってしまいます。

しかも、、、

手術をしたところで痛みが無くなるとは限りません。

また別の痛みに変わってあなたを苦しめるでしょう。


まぁ、、、新年早々暗い話になったので、

今日はこの辺で話を終わらせておきましょうか。
それでは今日はココまで!!
本日もブログをご覧いただき本当にありがとうございます。次回のブログも股関節関連でお話ししようと思います。

それではごきげんよう\( ˆoˆ )/

ー橋本英徳
=======================================================
桃山大手筋院のFacebookページ⇒https://www.facebook.com/mugen.momoyama/
Facebookでも健康に関する情報など様々な情報を発信しています。是非いいね!をお願いします(^o^)

桃山大手筋院のインスタグラム⇒https://www.instagram.com/mugen_momoyama/?hl=ja
健康に関する情報やむげん整骨院桃山大手筋についての投稿をしています。フォローして下さい^_^

『自分はどこに行ったらいいのか分からない!』という方はむげん整骨院桃山大手筋院のエキテンページをご覧ください。
あなたと似たような症状で悩まれていた方の声が書いてあります。是非、参考にしてみてください。
エキテンぺージ⇒http://www.ekiten.jp/shop_6495006/
------------------------------------
むげん整骨院 桃山大手筋
京都市伏見区納屋町124
☎︎075−601−3889
Mail:momoyama@mugen1.com
HP:http://www.mugenlife.jp
------------------------------------

一覧に戻る

おすすめのブログBlog

2015/12/28むらかみ整骨院 久津川 ホーム

年間でもっとも交通事故の多い年末年始

MORE

2016/06/06むげん整骨院 大津膳所 ホーム

梅雨になると・・・

MORE

2016/06/06むげん整骨院 草津 ホーム

梅雨を乗り越える為に・・

MORE

2016/06/06むげん整骨院 桃山大手筋 ホーム

桃山大手筋院 スタッフ紹介①

MORE

Page Top